プール施工は株式会社ブレインへ大幅な工期短縮を実現します。防水・漏水にはゴムライニングによるQ7システムを

プール施工は株式会社ブレインへ ステウラー社の防水システムでコンクリートのひび割れや浸水を防ぎます
  • プール施工は株式会社ブレイン:【Q7-System施工前の施設】自由遊泳だけしか出来ず、利用者も少ない。
  • プール施工は株式会社ブレイン:既存の仕上材の撤去
  • プール施工は株式会社ブレイン:アトラクションノズルの配管工事とコンクリートの打設工事
  • プール施工は株式会社ブレイン:電導性プライマーを塗布後、ゴムシートの貼り付け
  • プール施工は株式会社ブレイン:エポキシ樹脂モルタルを使用したタイル貼り付けと目地施工
  • プール施工は株式会社ブレイン:【リノベーション後】アトラクションノズルや水中照明などの新たな機能を持ったプール
  • STEP 1
  • STEP 2
  • STEP 3
  • STEP 4
  • STEP 5
  • STEP 6

Q7-Systemは、表層で防水を行うので構造体への水の浸入を防ぎます。また、高密度のエポキシ樹脂モルタルを採用することで、利用者の怪我にもつながるタイル剥離の危険を最小限に抑えることができます。

プール施工は株式会社ブレインへ 防水面の違い
プール施工は株式会社ブレインへ 水を張らない漏水試験

プール施工は株式会社ブレインへ 水を張らない漏水試験タイトル

Q7-Systemの特徴のひとつとして、スパークテストがあります。スパークテストとは、ゴムシートの表面から専用器具を用いて電気的スパークを発生させることにより、視覚的にゴムシートの亀裂や穴を発見する防水性能試験です。

スパークテストの実施により、プール建設に欠かせなかった水を張っての防水性能試験を行う時間と費用を削減でき、万一不備があった場合の補修も比較的簡単な作業で実現することが可能です。

動画提供:Steuler KCH社

防蝕産業の分野において世界トップクラスの企業であるドイツSTEULER-KCH社が提供する技術をプール建設に活かすことによって、より高い防水性能の確保、工期の短縮を実現しました。

Q7-Systemの特徴は表層で防水を行うことで、水と構造体の絶縁を可能にし、伸縮率350%を誇るブチルゴムシートが、構造体の変形や歪みにも追従することにあります。

コンクリートのひび割れによる漏水や海水・塩水・温泉水など様々な水質による構造体への侵食もQ7-Systemの導入により解消されます。

既存製品の上からの施工も可能なため、老朽化した施設のリニューアルにもお薦めです。Q7-Systemはドイツのプールメーカーとして、世界中で実績を持つSTEULER-KCH社とブレインが自信を持ってお届けする商品です。

STEULER-KCH社の全面サポートにより、日本国内においてもドイツと全く同じ品質の提供を可能としています。

プール施工は株式会社ブレインへ 防水システム・漏水対策のお問合せ・資料請求はこちらから